トップページ > 営業案内 > ご依頼方法

ご依頼について

不動産鑑定評価のご依頼はおおよそ以下の順序で進んでいきます。
ご不明な点についてはお問合せください。

ご依頼方法から鑑定書のお渡しまで

ご依頼方法
メールフォーム または FAX お電話でお問合せください。
ヒアリング
ご依頼の案件について詳細をお伺いして、どのような鑑定をするか決めていきます。
お打合せについては、対面・メール・FAX・電話などで可能です。 ※遠隔地の鑑定の場合は出張費(交通費・宿泊費等)既定の料金をご請求する場合がございます。
お見積り提出
鑑定の内容などに応じたお見積書を提出いたします。
ここまではキャンセルが可能ですが、交通費・宿泊費・関係資料費などが発生している場合は実費のご精算をお願い致します。
必要な書類等の受領
お客様には鑑定に必要な書類等をご提出頂きます。
調査(現地調査を含む)
現地調査を含む物件調査を行います。
現地調査にはお客様の立会いをお願いする場合がございます。
鑑定
鑑定結果のお渡しの際には、通常、訪問して鑑定内容についてご説明いたします。
基本的に『不動産鑑定評価書』または『不動産調査報告書』提出を致します。
遠隔地の場合は鑑定書/報告書を郵送し、別途お電話・メール等でご説明をおこなうことも可能です。
お支払
鑑定結果提出後、お振込・または現金にてお支払いください。
現金でのお支払の場合、領収証を発行いたします。

必要な書類

不動産の鑑定評価に必要な資料は、弊社で収集する場合もありますが、案件によって異なるため、見積書を作成する前に、必要な資料についてご相談をさせていただき、提出をお願いいたします。
必要な資料は、以下のようなものがあります。

必要書類
1.土地、建物の全部事項証明書(必須)
2. 公図(必須)
3. 地積測量図、実測図(ある場合)(必須)
4. 住宅地図又はブルーマップの写し(弊社で取得する場合もあります)(必須)
5. 固定資産税評価証明書(固定資産税・都市計画税)(必須)
6. 賃貸借契約書、覚書(案件による)
他に建物竣工図・建物図面、建築確認通知書・検査済証、売買契約書、境界確定図などが必要になる場合があります。
案件ごとに異なりますので、別途お知らせいたします。